銀座、新橋、汐留エリアのホテル。銀座グランドホテル。観光、ビジネスにアクセス抜群です。

銀座グランドホテル公式フェイスブック

| ENGLISH |

concept

  • Ginza
  • G
  • R
  • A
  • N
  • D
  • Hotel

GINZA

あるときは大人の包容力を持つ紳士の成熟した魅力。あるときは歴史を刻んだ名店や老舗の仕事に見られる江戸の粋。そして一流レストランのゴージャスな愉しみ。演劇、映画、アートギャラリーなどの文化の香り。そこにないものはない。それが銀座という街の魅力。中でも中心街並木通りは、世界中のブランドが競い合う、最もエキサイティングなストリート。その並木通り八丁目の一角に、「銀座グランドホテル」は誕生します。「札幌グランドホテル」をはじめ、数々のシティホテルやリゾートホテルを運営してきた「グランビスタ」が、満を持してご提案する新しいカタチのシティホテル。銀座の未来価値を創造してゆく新しい情報発信基地です。

GRAND HOTEL

かつてグランドホテルは、社会階層が富の多寡により明確に分かれていた時代の、限られた上流階級コミュニティのための社交場、文化交流、文化創造、文化発信の場として機能していました。私たちが運営する「札幌グランドホテル」もまたその系譜を踏み、札幌という地域でその使命を果たしてきました。しかし、今ホテルに求められているのは、新しい価値観やライフスタイルによって形成された、新しいコミュニティのための社交場。私たちが目指す「次の時代のグランドホテル」に向けて、いま新たなチャレンジが始まります。

GRANVISTA

昔も今も、クオリティ・オブ・ライフの最先端発信地は、ここ銀座でした。その銀座の最も華ある場所にオープンする「銀座グランドホテル」。そのおもてなしを、私たちは「グランビスタ・ホスピタリティ」と呼んでいます。銀座という地域との絆を大切にし、広く社会との関わりや自然への思いを意識しながら、少しでも人々の生活や社会に貢献できるようなサービスの提供。その上でお客様に深い満足をお届けできる最上級ホテルならではのおもてなし。そういう次の時代のホスピタリティを目指しています。

ROOTS

「銀座グランドホテル」のルーツは、昭和9年北海道初の本格的洋式ホテルとして誕生した「札幌グランドホテル」。ビザンチン風の建物は当時としてはモダンを極めたもので、北の迎賓館として多くのお客様に愛されて来ました。それまで一部の上流階級のものだった洋食を、身近なものにしたのもこのホテルでしたし、ホテルスタイルの結婚式もここから始まりました。北の街に常に新しい文化を導き入れてきた、そのフロンティア・スピリットを、80年に及ぶ歴史によって培われたおもてなしの心を、この銀座の地に注ぎスタートするのが「銀座グランドホテル」。それは銀座にこれまでなかった文化を育てる、新たなルーツを生み出してゆくに違いありません。

REGION

今年で80年を迎えるグランビスタが運営する施設には、その地域ならではの歴史があり、ストーリーがあります。例えば、札幌グランドホテルは80年前、街に初めての本格的洋式ホテルを持ち込みました。札幌パークホテルは50年前、札幌で初めて大規模なコンベンションホールを造りました。そして鴨川シーワールドは千葉県の南房総に日本でも随一の飼育技術を持った水族館を。白良荘グランドホテルは南紀白浜の景観の一部として、長野県の黒部観光ホテルは大町温泉郷の顔として、ホテル大阪ベイタワーは大阪の湾岸地域開発と共に、それまでなかったホテルを誕生させました。これらの施設は「地域一番館」と呼ばれ、立地する地域の日常生活を変える力を持っています。銀座の地で「地域一番館」と呼ばれる日が来るまで、私たちの挑戦は続きます。

RELAXING PLACE

パリなどのこじんまりとしたホテルのセンスと気さくさに、伝統的なホテルの現代性とホスピタリティを加味して、さらに銀座という地の利を100%活かした贅沢な憩いの場を。そしてお客さまに心から楽しみ、くつろぎ、リラックスしていただける最高のサービスを。こんなちょっと欲張りな発想から「銀座グランドホテル」は出発しました。お客さまに接する者一人ひとりが、あらためてこのことを胸に刻んで、これまでにないフレンドリーで洗練されたサービスをお届けできるよう、誠心誠意おもてなしいたします。

ART

銀座には全部で400 店にも及ぶギャラリーがあります。日本のアートは銀座から発信される。そして歌舞伎座、新橋演舞場をはじめとする数々の劇場、シネマシアター。演劇やコンサートなどさまざまなイベントが、今日も銀座のどこかで繰り広げられています。日本の文化の中心であり続けた銀座。生活と文化が出逢う街、銀座。日本を代表するデザイナーたちがさまざまな意匠を手がけた「銀座グランドホテル」だからこそ、そんな銀座を愉しむための一番の拠点でありたいと思います。

ATMOSPHERE

ある意味で銀座は、日本では珍しい大人の街と言えましょう。大人の余裕、包容力を持つ、懐の深さを感じさせる街。ただ新しいのではなく、ただ高級なのではなく、ただ一流なのではなく。そういう雰囲気を醸し出せる空間を、「銀座グランドホテル」は目指します。ゆとりある、本当の意味で上質な大人の空間、大人の空気感を創造する、都市のオアシス。私たちの描くアーバンリッチとは、そういうことです。

AMUSE

例えば、香りはこのホテルの大切な表現。オリジナルの香りでお出迎えする五感を重視したロビーや、キャンドルの灯りだけでお酒を楽しんでいただくイベントなど、常に新鮮な演出を凝らした舞台を背景にして、華やかなパーティが、ちょっとした集いが、人と人を結びつけ、新しい世界を編み上げてゆく。人と人が行き交う銀座という街の、新たなコミュニケーションを創造してゆく。「銀座グランドホテル」は、そんな素敵なアミューズメントの場であり続けます。

NORTHERN

北の大地は私たちの原点です。ある時はおおらかな、そしてある時は厳しい自然を舞台に、人間のドラマを繰り広げて来た「札幌グランドホテル」。そこで育んだ心と心の交流が、私たちの財産です。このリソースを「銀座グランドホテル」に十全に活かせないか、と私たちは考えます。例えばレストランでは、野趣に富んだ北海道の食材を採り入れ、北の食文化を発信するなど、自然と人の生活の接点を都会でもう一度取り戻す試み。きっとそれらは、次の時代の個性となるに違いありません。

NEARBY

ショッピングをしなくても、銀ブラは愉しい。上品なのに、よそよそしくない。銀座って不思議な街です。街自体がフレンドリーなのですね。やっぱりそれは、伝統でしょうか。元々は下町ですから、江戸っ子の気っ風というようなものが、いまも残っているのです。「銀座グランドホテル」は、そんな銀座という街にしっかり根を下ろした、街の顔になるホテルでありたい。例えば宿泊ゲストだけでなく、地域のコンシェルジュとして銀座の良いモノやコトを発信してゆく取り組み「ギンザ・コンシェルジュ」。そのために、ホテルスタッフが銀座の老舗で銀座流のおもてなしを学び、そうした体験を基に銀座の魅力をしっかりとお伝えしてまいります。

NEAT

キメ細やかな「お・も・て・な・し」は本来銀座の伝統であり、お家芸でもありました。そしてそれは、すべての「グランドホテル」の哲学のようなものでもあります。笑顔は心の距離を縮めると言います。私たちが目指しているのは、真の意味でのおもてなしのプロ。お客様の感じたことをいち早く察して、迅速で手際よく、まごころ込めた対応でおもてなしする。何より大切なのは、お客様に心の底からくつろいでいただくこと。ホスピタリティは進化します。

DIVERSITY

2020年の東京オリンピックは、東京に新しいムーブメントを生むでしょう。世界各国から訪れる多くの観光客の関心の中心は、ASAKUSA? SKYTREE? あるいはGINZA?銀座は世界のエスタブリッシュを唸らすもてなしの街。最高のレベルで、日本と世界が出会う街です。「銀座グランドホテル」から始まる新時代のGINZA、未来都市としてのTOKYO の魅力を、世界中の人たちにもっともっと知ってもらうため、私たちは地域の価値を発信するホテルを目指します。

DRAMATIC

「銀座グランドホテル」のグランドデザインは、新しい時代の新しい社交場をイメージして描かれました。まるでハリウッド映画に出て来そうな、華やかなパーティやドラマチックな出逢いのシーン。日常からすれ違ったような、そんな異次元の銀座ストーリーが、ときめきのドラマが、そして新しいファッションが、この優雅なサロンから展開しそうな予感がします。「銀座グランドホテル」は、新しい銀座ソサエティを生み出す次世代の空間を提供します。

お問い合わせ
銀座グランドホテル
TEL:03-3572-4131 / FAX:03-3572-4254
メールフォームからのお問い合わせ

GRANVISTA Hotels & Resorts Co., Ltd.

© 2017 GRANVISTA Hotels&Resorts co.,Ltd. All Rights Reserved.